●沖縄発→アジア起業家200万人の交流拠点結成!

●いよいよ実践的なビジネススクールが開始!沖縄発!アジアへ!

沖縄の国際物流拠点の可能性はますます拡大!
TPPの問題は我々に大きなチャンスとアジアへの大交易時代を開く!
小さく始めたビジネスも市場規模のサイズを考えればアジアには20億人の巨大なマーケットが存在する。
そんな沖縄を拠点にアジアへのビジネスを考えていくビジネススクールが誕生する!

画像引用:http://www.jpn-okinawa.com/jp/hub/

●ビジネスモデル発想 基礎講座開始!(7月30日土曜日13時半受付開始~)

沖縄発プロジェクトいよいよ開始!

15年間、累計3万人超えに支持された続けてきた神田昌典さん推薦の書!
シェア・ブレイン・ビジネス・スクールの中山匡(なかやまただし)氏の出版記念講演会とビジネスモデル発想基礎講座を同日開催します。

 

●沖縄開催・特典

①出版記念講演会は5千円有料となりますが、ビジネモデル発想基礎講座をお申し込みの方は特別にご招待させて頂きます

20名限定(数に限りがありますので先着お申込み順とさせて頂きます)

ジュンク堂那覇店にて本をご購入の方は無料でご招待します(本またはレシートをご持参ください)

書店店頭7月17日(日)絶賛発売中!先着順となりますので早めの事前申し込みをお願いします。

 

●中山匡 出版記念講演会
2016年7月30日土曜日13時半(受付開始)~15時

●ビジネスモデル発想基礎講座 15時半~18時

●懇親会会費制:5千円 18時~20時(中山、本部認定講師、ビジネスモデルデザイナーとの懇談)

ビジネスモデルとは、何をどこからどのような手順で設計していくものか?

複数のキャッシュ・ポイントを生み出す7種22分類の「型」とは?

 

もしあなたがいままでに、自分の経験や経歴、スキルを活かして何かをやりたい!起業したい!独立したい!と考えたことがあるなら、きっとあなたのお役に立てるはずです。

 

あなたは、いま現在進行中、あるいは、過去にやっていた経験についてどのくらい価値があると感じていらっしゃるでしょうか? 多くの方は、「自分の経験なんか価値が無い」と考えています。

 

独立したり、起業したりするのは不安だ!「自分の経歴では弱すぎる」「自分のスキルは低すぎる」「経験は活かしたいがリスクは避けたい」ということをお考え方と思います。

 

多くの起業を成功させている起業家は、全く自分の過去の経験に関係ないビジネスを展開しているわけではありません。むしろ、自分の内なる資産である、「経験」「スキル」「ノウハウ」をきちんと用いて、自分オリジナルのビジネスをみつけ出すことで、継続するビジネスを構築しています

 

また、経験やノウハウを活かしていなくてもこの事業やテーマに興味があるという方が競合0のビジネスモデルを構築、差別化し成功しています。

 

多くは事業計画の書き方や起業の考え方のセミナーですが

本セミナーは自ら事業アイディアを作り、小資本でビジネスモデルを作り上げるものです。

一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール(SBBS) のビジネスモデルデザインの構築手法を沖縄で学べるものです。

 対象者は

①起業家

②現在、個人事業主の方や小規模事業主

③50代退職後そろそろ何か事業を考えたい、60歳定年退職にともない副業を考えたいかた。

④公務員の方

⑤企業のマーケティング、企画、営業担当者

色々な方が講座を受けています。

 

●これまでの参加者の声

http://www.sbbs.or.jp/member/bmd-bm722-voice/


●中山匡出版記念講演会:5,000円(税込み)

(書店にて本をご購入の方は無料/本またはレシートをご持参ください)

※沖縄での書店販売は近日公開致しますのでしばらくお待ちください。

※以下のビジネスモデル発想基礎講座お申込みの方は記念講演会をご招待いたします。

●ビジネスモデル発想基礎講座:5,400円(税込み)
事前振込みとなっております。ご興味のある方へメールでご案内いたします。
お振込み確認後に開催場所(浦添市予定/駐車場完備)は別途ご連絡致します。

↓↓↓↓
お問い合わせは及びお申込みは

ビジネスモデルには型がある
ビジネスモデル発想基礎講座

●講師プロフィール

稲泉 誠(いないずみ まこと)

一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール(SBBS

内閣府公益財団法人 日本生涯学習協議会

ビジネスモデル・デザイナー(R)認定講師

 シニア起業家支援コーチング

 国立大学法人琉球大学 ヘルスツーリズム分野

ウェルネス研究プラットフォーム産学連携研究員

 

ブログ:(準備中)

FaceBookhttps://www.facebook.com/inaizumi

 

掲載:IT革命(新世紀への挑戦)竹中平蔵/船橋洋一編 朝日新聞社
2000.719
「インターネット国際会議」に集う人たち

座右の銘は「歴史に学び今を生きる」

 

千葉工業大学土木工学科を卒業後、地元沖縄のゼネコンへ就職。

 沖縄では最長トンネル、石垣島の於茂登トンネル工事に従事した。

1995年グループ会社・那覇空港ターミナル株式会社/那覇空港ビルディング株式会社に転職。新規事業の企画立案、経営計画、施設のCI計画(welcomeホール)、テナントMD計画、空港情報システムの構築に携わり、世界初!次世代空港「エアポートインフォメーションハブ」を提唱、羽田ビッグバードで世界シンポジウム開催に関わる。

 

その後、起業家として独立。インターネットの黎明期にはデジタルコンテンツの企画開発、2000年九州沖縄サミットにあわせて日本初フルCG映画「Blue Remains」の製作、そして映像コンテンツ開発技術を携帯コンテンツ配信へ移植するなど、スピードの激しい業界を経験した。

 

その過程で学んだことは「市場での差別化とビジネスモデル設計」の重要性です。

  

起業家は、「やりたいこと」に奔走し事業のキャシュポイントや事業の安定性・継続性に係る内容には目を向けず、毎日資金繰りに追われてしまいがちです。

 起業家の持つ事業アイディア!そのダイヤモンドの原石を磨くことなく多くの時間を失ってしまうのです。

  

これから起業に必要な知識を身に着けたい方、定年後が不安で今から起業に係る準備を行いたい方、定年後第二の人生を起業で挑戦したい方を対象に30年の経験ノウハウを伝授します。

 

SBBS代表の中山匡氏が開発し、5000名以上の起業家や経営者に活用されてきた「ビジネスモデル/7種22分類の型をベースに事業アイディアを創出し!競合0のビジネスモデルデザイン」の設計支援を行います。

 

そして「沖縄発アジア2000万人の起業家と日本を結ぶ交流サロンの運営」、県内外の起業家や中小企業を対象にビジネスツアーと交流サロンの開催、アジア起業家へのビジネスモデルデザイン発想講座の開設、多国籍な異業種交流サロンを定期的に開催しながら沖縄発アジアビジネス創出の交流を目指して参ります。

 

中山 匡(なかやまただし)プロフィール

 

ビジネスモデル・ロードマップ・デザイナー

一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール 代表理事

 

栃木県生まれ。東京大学大学院工学系研究科システム量子工学専攻修士課程修了。
専門は物理学、及び、核融合。幼少期よりエジソンの伝記を全て読破。

物理学とは神が創った方程式である」と開眼し、発明家を夢見る

 

就職活動中、エジソンの残した最大の発明は研究所であり、GE社の設立者であることを知る。その思想をベンチマークし理念とした、株式上場支援・フランチャイズ本部立ち上げ支援最大手の経営コンサルティング会社に入社。事業の発明家を志す。

 

地場工務店の直営展開に従事。1人のトップ営業マンと半年間寝食を共にし、その成功の「核」は何であるかを抽出。手法を標準化し、支店全体に広げたところ、売り上げが3倍増。さらに、それを他の支店に広げたところ、全国20都道府県、年商250億円、従業員400名のハウスメーカーに進化する。

 

この過程を通じて、事業化においては、最初に創る事業の「核」が全てを支配することを確信し、31歳で独立。スタートアップを目指す起業家同士を融合させる「月刊アントレプレナー・コーチング」を創刊し、わずか6ヶ月で400名が購読。

 

また、10年かけて海外の文献も読み漁り1,061個のビジネスモデルを研究。小資本でスタートアップが可能なビジネスモデルを7種類22分類に体系化。そのノウハウをまとめた教材は5,670円にも関わらず5,000冊が完売。現在もメールマガジンにて情報を発信し続け28,000名以上の読者が購読。主な記事投稿先は日本実業出版社「経営者会報」、「商業界」等。

 

2009年、自らがファウンダーとなり「在宅秘書サービス」を立ち上げ、登録秘書は1,500名を超える。「年商が1桁変わる」と起業家から好評のサービスは150社以上が導入。結婚・出産によりフルタイム勤務を断念した女性を在宅でも働ける環境インフラを築き、これからの女性の新しい働き方の一つとしてTBS「がっちりアカデミー」等にも取り上げられる。

 

広がる事業には、美しい方程式が秘められている」という理念のもと、方程式を創り出す事業家を量産することに力を注ぐ。昨今は、ビジネスモデルのロードマップを描けるコンサルタント養成にも力を入れ「ビジネスモデル・デザイナー®認定講座」を開講。将来性を買われたこの事業は内閣府(公財)日本生涯学習協議会から評価され、2015年ビジネスモデル部門賞を受賞。受講生は現役コンサルタントも多く、「バラダイムシフトが起こる」「ここまで詳細にビジネスモデルを体系化している例は他に無い」「同じ志を持つ人と交流できるのが財産だ」との声が届く。わずか2ヶ月でイノベーションを起こすことを目的としたコンサルタントの養成は、東証一部上場企業など社内にイノベーションを根付かせたい企業からも注目が高まっている。

 

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です